世界が注目するスーパーフード「モリンガ」。

モリンガには驚くべきほど豊富な栄養成分が含まれていて、実は美容やダイエットサポートにも向いている植物なんです。

今回は、モリンガに含まれている成分を、わかりやすく表にしてご紹介します。

手軽に豊富な栄養を摂りたい方や、美容・健康に良い食品を探している方は、ぜひ最後までご覧ください。

モリンガとは

モリンガとは、90種類以上もの豊富な栄養成分を持つ可食植物です。

別名「奇跡の木」や「生命の木」とも呼ばれ、世界中から“スーパーフード”として注目を集めています。

モリンガは乾燥や害虫に強く、過酷な環境でも育ちやすいことで有名です。

原産はインド・ヒマラヤで、現在も亜熱帯地域を中心に栽培されています。

日本でも沖縄県、鹿児島県、熊本県などで栽培されていて、モリンガを使ったお茶、サプリ、美容用品などの販売もされています。

モリンガの利用方法

モリンガは、根から花までほとんどの部分を、さまざまな方法で利用することができます。

モリンガの“葉”

モリンガの葉は栄養価が高く、お茶にして健康のために取り入れたり、貧困層へ豊富な栄養源として支給されたりしています。

また、家畜のエサや肥料としても利用されているそうです。

モリンガの“種”

熟したモリンガの種は、炒って食べることができます。

ナッツのような食感から「ベンナッツ」とも呼ばれ、この種から摂れるオイルを「ベンオイル」といいます。

ベンオイルは、食品以外にも潤滑油、画材、軟膏、化粧品などとして利用されるなど、さまざまな場面で活躍する万能オイルです。

モリンガの“樹皮・根”

モリンガの樹皮や根は、絞ってジュースにしたり、乾燥させ薬にしたりして使用します。

また、一部ではレイヨンやセロファン製造などにも利用されています。

モリンガの栄養成分

モリンガには「90種類以上の栄養成分」「46種類の抗酸化物質」「36種類の抗炎症物質」「18種類のアミノ酸」などが含まれています。

その中でも、代表的な5つの栄養成分をご紹介します。

1.ポリフェノール

ストレスや加齢などで体内に活性酵素が増えると、老化や生活習慣病などの原因になるといわれています。

モリンガには、赤ワインの8倍ものポリフェノールが含まれているため、若々しさを保つ手助けをしてくれるでしょう。

2.カルシウム

カルシウムは、歯や骨の健康維持に欠かせない栄養成分です。

生活習慣病のひとつである骨粗鬆症の予防には、十分なカルシウム摂取と適度な運動が効果的だといわれています。

モリンガには、牛乳の20倍ものカルシウムが含まれているため、高齢者の方にもオススメです。

3.鉄

モリンガに含まれる鉄は、牛レバーの4倍。青汁によく使われているケールの約5倍もの含有量に相当します。

鉄は、肺から全身に酸素を運んでくれる重要な栄養成分です。

女性は特に不足しやすい栄養素なので、意識的に摂取するよう心がけましょう。

4.カリウム

カリウムは、体内に溜まったナトリウム(塩分)の排出を促進し、血圧の低下やむくみを改善させる働きがあります。

モリンガには、カリウムが多い野菜として有名なトマトの6倍ものカリウムが含まれていて、効率的なカリウムの摂取が可能です。

5.マグネシウム

マグネシウムは骨の中に多く含まれていて、神経の伝達、筋肉の収縮、骨の弾力性などに大きく関わる栄養成分です。

体内には、マグネシウムを必要としている酵素が300以上も存在しています。

モリンガには、ほうれん草の5倍ものマグネシウムが含まれているため、意識して摂りづらいマグネシウムもより手軽に摂取できます。

6.ビタミンB1

ビタミンB1が不足すると、疲労物質である乳酸が産生され、疲れやすい身体になってしまうんです。

モリンガには、スタミナを付けるのに効果的とされているニンニクの、2倍ものビタミンB1が含まれています。

最近疲れやすさを感じるという方は、一度ビタミンB1不足を疑ってみましょう。

7.ビタミンB2

ビタミンB2は、新しい細胞を作るサポートをしてくれる栄養成分です。

モリンガには、納豆の3倍ものビタミンB2が含まれています。

ビタミンB2は水に溶けやすく尿中に排出されやすいため、毎日こまめな摂取がオススメです。

その他、モリンガには脂肪酸、抗酸化物質、食物繊維などの栄養素も含まれます。

日常的にモリンガを取り入れることで、より質の高い日常生活を送るサポートをしてくれるでしょう。

モリンガの取り入れ方

今回ご紹介した栄養成分の多くには「水に溶けやすい」という欠点があります。

そのため、調理中などで水に溶けてしまい、十分な摂取が難しいのが残念な特徴です。

そこで役立つのが、粉末状の「モリンガパウダー」。

鉄の項目でご紹介したように、モリンガには青汁によく使われているケールの約5倍もの鉄分が含まれています。マイナチュラでは、青汁を飲むのと同じ感覚で生活に取り入れやすい「フルーツモリンガ」をご用意しています。

野菜をたくさん使って料理を作りたいけど、時間の余裕がない
モリンガに興味があるけど、取り入れ方がわからない
青汁のあおくさい味が苦手
という方にオススメの青汁です。

フルーツモリンガとは?

フルーツモリンガには、1000億個の乳酸菌や、121種の植物発酵エキスに加え、モリンガに含まれる豊富な栄養素がギュッと詰め込まれています。

リンゴ風味で飲みやすく、普段は青汁が苦手なお子様でも飲むことができると話題のスッキリとした飲み口が特徴です。

はじめての方は、1日1〜2包を目安にお水、牛乳、豆乳、ヨーグルトなどに混ぜてお召し上がりください。

美容に嬉しいコラーゲンや、バランスの取れた生酵素の配合でダイエットサポートにもぴったりです。

はじめての方からリピーターの方まで、状況に合わせて便利にご利用いただけます。

ぜひこの機会に、健康な身体作りをはじめてみませんか?