スーパーフードの1種、モリンガ

モリンガはインド原産のワサビノキ科の植物です。多肉質の落葉樹で、豊富な栄養素を含んでいることからスーパーフードとして人気が高まり、世界40ヵ国で使われているそうです。

モリンガは木の根の部分に水分を蓄える機能があり、熱帯や亜熱帯地域の高温の場所や雨が少ない土地でも力強く成長します。1年で5m以上も育つそうですよ。モリンガは花や葉だけではなく、茎や種などすべて使えることから、奇跡の木といわれることもあります。

地球環境を助ける持続可能な木

モリンガはたくさんの栄養素を含むだけではなく、地球や環境にも優れた働きをする木です。モリンガは成長すると普通の木の約20倍の二酸化炭素を吸収します。これは、1人の人間が半年間で排出する二酸化炭素と同じになります。

地球温暖化を抑えるために、125か国が2050年までにカーボンニュートラルを実現すると宣言しています。日本もその中の1国です。モリンガは、カーボンニュートラルを実現する持続可能な木としても今後さらに活躍しそうですね。

またモリンガには水を浄化する働きもあります。モリンガの種に含まれているタンパク質の1種、レクチンが、水の中に溶け込んでいる微生物や浮遊物などを吸着し水と分離させるのです。さらに細菌や微生物の働きを抑える抗菌作用もあるので、浄水装置を設置していない場所でも天然の浄水機として活用されているそうです。

モリンガに含まれる栄養素を紹介

スーパーフードのモリンガには、一体どんな栄養素があるのでしょうか。モリンガには90種類もの栄養素が含まれていて、その効能は300ともいわれています。モリンガに含まれる代表的な栄養素を見ていきましょう。

カルシウム

モリンガには牛乳の約20倍のカルシウムが含まれています。カルシウムは人間の骨や歯を作るために必要な栄養素です。モリンガなら牛乳を飲むよりも手軽に多くのカルシウムを補給できます。

ビタミン類

モリンガにはいろいろなビタミンが含まれています。ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンEなどの多数のビタミンが含まれています。さまざまな種類のビタミンが含まれているモリンガなら、多くのビタミンを補給できます。

ポリフェノール

モリンガには、抗酸化作用があるポリフェノールが赤ワインの7倍も含まれています。活性酸素を除去してくれるので、現代人には欠かせない栄養素といえるでしょう。

食物繊維

モリンガには、レタスの21倍の食物繊維が含まれています。モリンガに含まれる食物繊維は、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の2種類があります。

亜鉛

モリンガには牡蠣やニンニクの2倍の量の亜鉛が入っています。亜鉛は目や皮膚の粘膜を守るビタミンAを体内にとどめておく働きがあります。

マグネシウム

モリンガには、ほうれん草の5倍のマグネシウムが含まれています。マグネシウムはミネラルの一種で、カルシウムと共に骨や歯を作るときに重要な働きをします。また、体内の約300種類以上の酵素の働きをサポートしてくれる役割もあります。

モリンガはお茶や錠剤が一般的

さまざまな栄養が豊富に含まれているモリンガ。
モリンガは錠剤や粉末にしたものなどが販売されていますが、粉末状のものは水やお湯に溶くだけでお茶のように手軽に摂取できるのでおすすめです。
味は抹茶に似た味。香りも香ばしく麦茶のような香りでクセがないので飲みやすいと人気です。

健康にいいお茶を飲むときに気をつけたいカフェイン

緑茶やコーヒー、紅茶、ハーブティーなどそれぞれ人の健康をサポートする飲み物はいろいろあります。食事と一緒に飲んだり、ティータイムに飲んだりすることで、お茶に含まれる成分を摂取するだけではなくリラックスできる効果もありますよね。

そんなヘルシーなお茶やドリンクを飲むときに気をつけたいのがカフェインです。カフェインは、適量であれば覚醒作用があり眠気を覚ましたり、集中力を高めたりする作用があります。

また妊婦さんがカフェインを多量に摂取すると低体重の赤ちゃんが生まれる可能性も報告されているので、お茶やエナジードリンク、サプリなどを飲むときにはカフェインがどのくらい含まれているのかを公式サイトなどで事前に確認した方がいいでしょう。

モリンガにカフェインは入っている?

「モリンガってカフェインは入っているの?」と気になる人もいるでしょう。モリンガはノンカフェインです。そのため、いつでも飲んで大丈夫。寝る前に飲んでも夜眠れなくなる心配はありません。安心して気軽に飲めますね。

モリンガならマイナチュラのフルーツモリンガ!

粉末状のモリンガを選ぶなら、マイナチュラのフルーツモリンガがおすすめです。りんご風味の味なので、水やお湯に溶いてもそのままおいしく飲めますよ。

国産の有機モリンガをはじめとして、国産有機抹茶、国産有機大麦若葉、乳酸菌生産物質や乳酸菌nanoECF500億個、ビフィズス菌、グルコマンナン、難消化性デキストリン、ガラクトオリゴ糖などが入っています。また、121種類の稙物発酵エキスとフィッシュコラーゲンペプチド、植物プラセンタも配合。もちろんカフェインフリーです。毎朝すっきり快適に目覚めたい人や腸内環境を整えたい人、お肌のハリやツヤが気になる人や若々しさを保ちたい人などにもぴったりです。

置き換えダイエットにも最適

マイナチュラのフルーツモリンガの飲み方はいろいろ。牛乳や豆乳と混ぜて飲むとラテのような味わいになります。満足感も得られるので、1日1食の置き換えダイエットにも最適です。1袋11.7kcalと低カロリーなので、ダイエット中に偏りがちな栄養素の補給にもいいですね。

ほかにもヨーグルトにかけたり、フルーツと一緒にミキサーでスムージーにしたりとさまざまなアレンジができるので、飽きずに毎日おいしく飲めます。

みんなにおすすめ!カフェインフリーのモリンガ

モリンガはさまざまな栄養素が豊富に含まれているので、健康に気を使う人やダイエット中の人、美容にいいものを摂取したい人などにおすすめです。

カフェインは入っていないので、小さな子供からお年寄りまで家族みんなでどんなときでも安心して摂取できます。アレンジも幅広く飲みやすいのは、マイナチュラのフルーツモリンガ。毎日飲み方を変えておいしく続けられます。いろいろな食材と合わせて楽しんでみてくださいね。