海外セレブにも人気のモリンガ

モリンガは、90種類もの栄養素が含まれているスーパーフードです。お茶やサプリなどで手軽に摂取できるため、海外セレブにも人気。90種類は、現在発見されている食べられる植物の中では1番多いといわれています。

モリンガは奇跡の木

モリンガは、奇跡の木と呼ばれることもあります。その理由は、花や葉、茎から種まですべて捨てるところがなく活用できるから。また熱帯や亜熱帯地域に生息するモリンガは、灼熱の地や雨があまり降らない季節でも枯れないよう、根っこの部分に水分を溜められるようになっています。自ら溜めた水分を使い、1年で5m以上も成長するそうです。とても生命力の強い木なんですね。

モリンガは人間だけではなく環境にもいい木

モリンガは人間にとって優れた働きをするだけではなく、環境にとってもいい木なんですよ。モリンガは成長すると一般の木の20倍の二酸化炭素を吸収するようになります。これは人間が半年間に排出する二酸化炭素と同じ量です。毎年、地球温暖化の影響によって深刻な自然災害が世界各地で起こっていますが、モリンガは温室効果ガスを減らせる持続可能な植物としても注目されています。

また、モリンガには浄水作用もあります。モリンガの種に含まれているタンパク質のレクチンが凝固剤の働きをするので、水の中に混ざっている微生物や浮遊物などを吸着して水をきれいにします。また抗菌作用もあるので細菌や微生物の働きを抑えてくれます。天然の浄水装置としても利用されているんですよ。

モリンガに鉄分は含まれる?その量は?

モリンガには鉄分も含まれています。鉄分はミネラルの一種で、大人の場合は体内に約3~5gの鉄分を持っています。日本人は鉄分が不足しやすいといわれていて、特に女性は毎月の月経や妊娠などで多くの鉄分を必要とします。

モリンガには牛レバーの4倍の鉄分が含まれています。レバーが苦手な人もモリンガで鉄分をしっかり補えますね。

モリンガに含まれている栄養素

モリンガは、鉄分はもちろん90種類以上の栄養素が含まれると言われています。90種類すべては紹介できませんが、含まれる栄養素について見ていきましょう。

ビタミン類

モリンガにはビタミンAやビタミンC、ビタミンE、ビタミンB群など複数のビタミンが含まれています。ビタミンは脂質・糖質・タンパク質の3大栄養素には入っていませんが、生命を維持するために欠かせない栄養素。ビタミンAはにんじんの4倍、ビタミンCはおランジの7倍、ビタミンEはアーモンドの2倍入っています。

カルシウム

モリンガには牛乳の20倍のカルシウムが含まれています。カルシウムは、人間の骨や歯を作るときに欠かせません。子供だけではなく、更年期の女性やお年寄りなども不足しやすい栄養素なので定期的に補いたいですね。モリンガなら牛乳を飲むより手軽にたくさんのカルシウムを摂取できます。

ポリフェノール

モリンガには、ポリフェノールが赤ワインの7倍含まれています。ポリフェノールは抗酸化作用が高いことで知られていますね。活性酸素は、加齢やストレス、紫外線などによって発生します。美意識の高い人だけではなく、ストレスを受けやすい環境にある人も積極的に摂取したい栄養素です。

食物繊維

食物繊維もモリンガには、豊富に含まれています。その量はレタスの21倍。モリンガには2種類の食物繊維があり、不溶性の食物繊維は便の量を増やし、水溶性の食物繊維が便を柔らかくする働きがあるので、便秘がちな人や毎朝すっきり目覚めたい人におすすめです。

亜鉛

モリンガには牡蠣やニンニクの2倍の量の亜鉛が含まれています。亜鉛は目や皮膚の粘膜を保護するビタミンAを体内に保持する働きがあります。さ亜鉛は、体内で生成できない栄養素なので、食事やサプリなどで補う必要があります。

マイナチュラのフルーツモリンガは飲みやすい

モリンガは、錠剤タイプや粉末タイプのものが多く出回っています。錠剤はサプリとして、粉末は水に溶かして摂取します。粉末タイプのモリンガは、抹茶のような味。ちょっと香ばしい麦茶のような香りもします。クセはないですが、青汁が苦手な人は、ちょっと飲みづらいと感じるかもしれません。

マイナチュラのフルーツモリンガは、りんご風味。水やお湯に溶かしただけでもおいしく飲めます。また牛乳や豆乳などに入れるとラテのような味に。お腹が膨れるので、フルーツモリンガを1日1食の置き換えダイエットに使ってもいいでしょう。

ほかにも、バナナと一緒にミキサーでスムージーに、ヨーグルトにかけて、ホットケーキミックスに混ぜてパンケーキに、などいろいろアレンジができるので、楽しみながら続けられます。

フルーツモリンガにはモリンガ以外の栄養素もたくさん

マイナチュラのフルーツモリンガは、国産有機モリンガを使っています。それ以外にも国産有機抹茶や国産有機大麦若葉、乳酸菌生産物質、乳酸菌nanoECF500億個、ビフィズス菌、グルコマンナン、難消化性デキストリン、ガラクトオリゴ糖などを配合。さらに、121種類の稙物発酵エキスやフィッシュコラーゲンペプチド、植物プラセンタなども含まれています。

モリンガの栄養だけではなく腸内環境を整える成分や若々しさを保つ成分なども入っているので、毎日続けることで体の変化を実感できるでしょう。

モリンガは鉄分も豊富で女性におすすめ

モリンガはさまざまな栄養素が含まれているスーパーフードです。普段の食事だけでは補いきれないような栄養素がたっぷり入っているので、健康や美容のために継続して摂取したいですね。

鉄分は牛レバーの4倍含まれています。モリンガは手軽に摂取できるので鉄分が不足しやすい女性には特におすすめです。マイナチュラのフルーツモリンガは飲みやすく、アレンジもいろいろできるので飽きずに続けられますよ。