「モリンガパウダーとはどういったもの?」 「モリンガパウダーって一体どんな効果があるの?」

このように疑問に思っていませんか。

モリンガパウダーは、基本的にモリンガの葉をパウダー状にしたものを指します。豊富な栄養を含んでおり、さまざまな効果が期待できるスーパーフードの1つです。

モリンガパウダーは、比較的クセのない味わいが特徴です。しかし、どんなに体によい食品でも味に飽きて使い切れない場合もあるでしょう。

モリンガは水やお湯で溶かして飲むだけでなく、上記のようにひと工夫して飲んだり食べたりできるため、使い方次第で飽きずに摂取できます。
本記事では、モリンガパウダーとはどういったものか?モリンガパウダーの効果やレシピについて紹介していきます。

モリンガパウダーとはモリンガの葉をパウダーにしたもの

モリンガパウダーは、モリンガの葉をパウダーにしたものを指します。このモリンガとは、一体どんな植物や栄養があるのかを見ていきましょう。

モリンガとは?

モリンガは、ワサビノキ科の樹木ワサビノキの通称名です。亜熱帯・熱帯地域の気候を好み、インド北西部やアジアや中南米で主に栽培されています。日本国内では、沖縄や熊本、鹿児島で栽培されている植物です。

モリンガは、葉だけでなく、実・花・根・枝・樹皮・サヤ・種まですべて食べられるため、無駄がありません。特にモリンガパウダーに使われている葉は、栄養価が高いのが特徴です。インドや東南アジアでは、モリンガの葉をアーユルヴェーダに使っている歴史があるほどです。

また、モリンガは、「生命の木」や「奇跡の木」などの別名を持っています。抹茶のようなクセのない味わいのため、飲みやすく、料理にも使いやすい植物です。

モリンガパウダーで期待できる効果3個

それでは、モリンガパウダーで期待できる効果は以下の通りです。
それぞれについて見ていきましょう。

おなかがスッキリする

モリンガには水溶性食物繊維と不溶性食物繊維が含まれているため、おなかがスッキリする効果が見込めます。
一方、不溶性食物繊維は水分を吸収しながら便のかさを増やし、大腸の働きを活発化させます。
さらに食物繊維は善玉菌を増やして腸内環境を整える効果も期待できます。

モリンガパウダーは異なる2種の食物繊維により、お腹に働きかけ、スッキリするのをサポートしてくれるのです。

エネルギッシュに活動できる

モリンガには鉄分・ビタミンB・ビタミンC・ビタミンD・マグネシウム・カリウムが豊富に含まれています。鉄分やビタミンC、ビタミンDはエネルギー代謝に関係する栄養素です。
そのため、エネルギッシュに活動しやすくなります。

リラックス効果

モリンガには、アミノ酸の一種であるギャバに加え、ミネラルであるカルシウムが豊富に含まれています。ギャバは発芽玄米の約20倍、カルシウムは牛乳の16倍もの量が含まれています。

ギャバは、神経の高ぶりを抑え、副交感神経を優位にする働きがあるのが特徴です。
そのため、リラックス効果が期待できるのです。

【簡単】モリンガパウダーを使ったレシピ4個

それでは、モリンガパウダーを使って簡単にできるレシピを4つご紹介します。

モリンガラテ

●材料

牛乳:120ml
はちみつ(メープルシロップ):大さじ1/2
モリンガパウダー:小さじ1

●作り方

1. 小鍋に牛乳を入れてあたためる
2. 小鍋を熱したまま、はちみつとモリンガパウダーを1.に加えて、溶けるまで混ぜる
3. 沸騰寸前で火からおろし、ティーカップに注ぐ

モリンガパウダーと牛乳で、ほっこりリラックスタイムを過ごせる一品です。

モリンガのオートミールクッキー

●材料

オートミール:計量カップ1
薄力粉:計量カップ1/2
グラニュー糖:50cc
塩:1つまみ
白ごま:大さじ1
モリンガパウダー:大さじ1
オリーブオイル:50cc 水:50cc

●作り方

1. オートミール・薄力粉・グラニュー糖・塩・白ごま・モリンガパウダーをボウルに入れ、混ぜる
2. 1.にオリーブオイルと水を加えて混ぜる
3. 1口大に丸める、簡単に済ませたい方はスプーンで成形する
4. 170℃に熱したオーブンで10〜20分焼き、冷ましたら完成

体にやさしいお菓子はおやつにしても罪悪感が少ないのでオススメです。

モリンガのポテトサラダ

●材料

じゃがいも:(中ぐらいのサイズ)3〜4個
モリンガパウダー:小さじ1
塩:小さじ1
マヨネーズ:適量
ソーセージやベーコン:お好みで

●作り方

1. じゃがいもの皮を剥いて茹で、粉吹き芋を作る
2. 程よい大きさにじゃがいも潰す
3. 2.にモリンガパウダーとマヨネーズ、塩を入れ、混ぜる
4. 焼いた香ばしいソーセージやベーコンをお好みで加えるとより色どり美しく、おいしく仕上がります。

簡単においしくモリンガパウダーを取り入れらる一品です。

モリンガのバターライス

●材料

米:3合
水:3合
バター:40g
塩:小さじ1
チキンコンソメ:10g
モリンガパウダー:1g

●作り方

1. お米を研ぐ
2. 水・モリンガパウダー・塩・チキンコンソメを入れ、全体的にかき混ぜます
3. バターを入れる
4. 炊飯器で炊いてできあがり

混ぜて入れるだけで完成するので、手軽に作りたい方にぴったりです。

モリンガパウダーを手軽に取れ入れたい方は「フルーツモリンガ」がオススメ

モリンガパウダーは、クセのない味わいですが、水やお湯に溶かして飲むには物足りなく感じやすいものです。さらに、料理が苦手な方もいるでしょう。

そこで、モリンガをおいしく続けられるのが、「フルーツモリンガ」です。
リンゴ風味の味わいでおいしく飲めます。フルーツモリンガには以下のこだわり素材を使っています。

国産有機モリンガ
国産有機抹茶
国産有機大麦若葉
乳酸菌+ビフィズス菌配合
121種類の植物性生酵素
グルコマンナン+難消化性デキストリン+ガラクトオリゴ糖
フィッシュコラーゲンペプチド+植物プラセンタ
栄養を効率的に補給できるだけでなく、体の内側から美しくなるサポートをしてくれます。
モリンガを使ってより満足度の高いライフスタイルを望む方はぜひ、チェックしてください。