健康や美容に気をつかっていると、毎日あれこれ食べなくてはいけないので大変ですよね。

食事だけで栄養素を不足なく摂取するのはなかなか手間がかかります。

でも、たった一つで90種類もの栄養素を摂取することのできる「奇跡の木」と呼ばれるスーパーフードが存在するんです!

その名は「モリンガ」。

まだあまり世間に知られていない食べ物ですが、その栄養価の高さから「奇跡の木」と呼ばれ、近年はスーパーフードとして人気が高まっています。

この記事ではモリンガの効能、美容効果やおいしい食べ方などをご紹介します!

話題のスーパーフード・モリンガとは?

「モリンガって何?」「聞いたことない!」と思った方がほとんどだと思います。

それもそのはず、日本では沖縄など一部の地域でしか栽培されておらず、まだまだ知名度が低い食べ物なんです。

モリンガが「奇跡の木」と呼ばれる理由を調べてみました。

話題のスーパーフード・モリンガとは?

「モリンガって何?」「聞いたことない!」と思った方がほとんどだと思います。

それもそのはず、日本では沖縄など一部の地域でしか栽培されておらず、まだまだ知名度が低い食べ物なんです。

モリンガが「奇跡の木」と呼ばれる理由を調べてみました。

「奇跡の木」モリンガって?

モリンガの正式名称は「ワサビノキ」で、主に東南アジアやインド、アフリカなどの温暖な地域で栽培されています。

日本では主に沖縄や鹿児島などで栽培されていますが、その栽培規模はとても小さく世間ではほとんど知られていない珍しい植物であると言えるでしょう。

しかし、モリンガは「奇跡の木」とも呼ばれるほど栄養価が高く、近年では「スーパーフード」として人気が高まっています。

海外ではモデルやセレブが愛用品として紹介したことで知名度が上がっているそうです。

栄養豊富!モリンガに含まれる成分

モリンガには「鉄分」「ポリフェノール」「カルシウム」「ビタミンA」「ビタミンC」「食物繊維」など、体に欠かせない栄養素が90種類以上も含まれています。

例えば、カルシウムなら牛乳の16倍、カロテンはにんじんの3倍、ビタミンCはオレンジの7倍、鉄分に至ってはプルーンの82倍もの量が含まれているのです!

体に欠かせない「アミノ酸」も豊富に含んでおり、必須アミノ酸を唯一全て含む植物です。

国際連合食糧農業機関(FAO)が栄養状態の改善にモリンガの利用を推奨しているほどなので、モリンガがどれだけすごい植物かわかりますね。

モリンガに美容やダイエット効果はある?

ここまでで、モリンガのスゴさをおわかりいただけたと思います。

しかし、多くの女性が気になるのは美容やダイエットの効果ではないでしょうか?

モリンガの美容効果・ダイエット効果について調べてみました。

モリンガの美容・ダイエット効果

モリンガには食物繊維やアミノ酸、ビタミンなどの成分がたくさん含まれています。

実は、これらの成分が不足してしまうと、肌荒れや便秘、シワやたるみ、薄毛などの原因になってしまいます。

これらの栄養素を全て日々の食事から摂取できるのが一番理想的ですが、忙しい現代人にとっては、栄養素を過不足なく摂るのはなかなか難しいですよね。

90種類もの栄養素が含まれているモリンガを摂取して、不足しがちな栄養を補ってあげることで、若々しくイキイキとした毎日を送れるようになるはずです!

モリンガオイルは万能

モリンガはオイルとしても使用されています。

モリンガから作られるオイル「モリンガオイル」は非常に上質で、不飽和脂肪酸の一種である「オレイン酸」や「ベヘン酸」、「パルミチン酸」を多く含んでいます。

「オレイン酸」はオリーブオイルやヒマワリ油などに多く含まれる物質で、知っている方も多いのではないでしょうか?

「ベヘン酸」はなかなか耳にすることがない成分ですが、「天然の乳化成分」とも呼ばれるほど乳化力が高い成分です。水と油が混ざり合うことを乳化と言い、水分を肌に入れやすくする力を持っています。

「パルミチン酸」にはビタミンなどの安定性を高める効果があり、劣化しやすいビタミン類を肌に届ける力を持っています。

これらの3成分が豊富に含まれたモリンガオイルは、スキンケアやヘアケアにもってこいの万能オイルとして人気急上昇中のオイルなんです!

気になる方はぜひモリンガオイルを使ってみてくださいね!

モリンガ断食がすごい!

ここ数年、ファスティングやオートファジー(16時間断食)が流行っていますよね。

体がスッキリするのを感じられるので、ハマっている方も多いのではないでしょうか?

断食の際は、不足する栄養素を補う役割としてプロテインドリンクや酵素ドリンクなどを飲むかと思います。

しかし、モリンガを断食時のドリンクとして使用する「モリンガ断食」という方法もあるんです。

モリンガは、プロテインドリンクや酵素ドリンクでは摂取できない栄養素を豊富に含んでいるので、栄養素が不足しがちな断食中の負担を軽減できますね。

モリンガのおいしい食べ方は?

モリンガの凄さを知ると、ちょっと試してみたくなりませんか?

どんな味かも気になりますよね。

モリンガを美味しく摂取できる、オススメの食べ方をご紹介します!

モリンガの食べ方

モリンガは葉、茎、花、根など、ほとんどの部位を食べることができます。

捨てる部位がほぼ無いため、地球環境に優しいサステナブルな食べ物としても注目を浴びている食材です。

インドや東南アジアでは、ホウレンソウのように茹でて食べたり、カレーやスープといった煮込み料理に使われることが多いそうです。

葉はパウダー状に加工されモリンガ茶として愛飲されているほか、たくさんのモリンガ料理が存在し、古くから庶民の生活の一部になっています。

また、たくさんのモリンガ料理が存在し、庶民の生活の一部になっています。

しかし、日本では生の状態のモリンガを手に入れる機会はほとんどなく、多くはパウダーとして売られているので、まずはパウダーから生活に取り入れてみましょう。

モリンガパウダーをお茶や料理に混ぜてみたり、抹茶パウダーの代わりとしてお菓子に入れてみるのがオススメ!

ちなみに、味はヨモギに似ていて癖がなく、どんな料理にも合うそうです。

ぜひ一度食べてみたいですね!

ファスティングにも!モリンガスムージー

モリンガを気軽に摂取する方法として最も人気なのがスムージー!

体に良くて美味しいスムージーは、ここ数年大ブームになった超人気ドリンクですよね。

毎日欠かさず飲んでいるという人も多いのでは?

モリンガスムージーを飲む場合、好きな材料にモリンガパウダーを混ぜて自分だけのオリジナルモリンガスムージーを作ってもいいですし、市販のモリンガ入りスムージーを購入するという手もあります。

「フルーツモリンガ スリム」は、牛乳や豆乳で割って簡単にスムージーが作れるオススメの商品です。モリンガだけでなく、国産有機抹茶や国産有機大麦若葉、121種類の野草発酵酵素にコラーゲン&プラセンタなどを豊富に配合!

さらに、1杯あたり乳酸菌500億個、食物繊維やオリゴ糖も含まれているので、毎日スッキリとした朝を迎えられるのでは?

栄養豊富&低カロリーで、ファスティングや置き換えダイエットにもピッタリ!

たったひとつで毎日の美と健康をサポートしてくれる、体が喜ぶスムージーです。

お子様も飲める!モリンガ青汁

育ち盛りのお子様がいるご家庭や健康を第一に考える方には、モリンガ青汁がオススメ。

一般的に青汁は苦くて飲みにくいイメージがあると思いますが、モリンガ青汁の人気商品「モリママの赤い青汁」はイチゴ味で、まるでジュースのような飲みやすさ!

モリンガだけでなく、9種類の国産野菜やビフィズス菌、ビタミンCやカルシウムなどを豊富に配合しているので、日々の食事では摂取しきれない栄養素をおいしく摂取できます。

飲み方はとっても簡単で、お水や牛乳、豆乳に溶かして飲むだけ。

青汁なのに赤いという驚きの見た目で、野菜嫌いのお子様や青汁が苦手なパパでも毎日楽しく続けられるはずですよ。