&nbs…

モリンガは栄養満点のスーパーフードとして人気となっています。青汁を連想させる見た目から、健康のために飲んでみたいのに躊躇してしまう人も少なくありません。そこで、モリンガの匂いや味だけでなく、栄養や魅力についても紹介します。モリンガに興味がある人は参考にしてみてください。

モリンガの匂いは甘い部分とスパイシーな部分がある

栽培された状態の生モリンガは花と根で匂いが異なります。

モリンガの花は甘い匂い

モリンガの花は甘くてフルーティーな匂いがします。人によっては金木犀の香りに似ていると感じるようです。男性にも人気がある香りで、香水の原料として使用されています。 モリンガの花はエディブルフラワー(食べられる花)としても人気です。自宅にモリンガがあれば、花を乾燥させてハーブティーとして楽しめます。

モリンガの根はツンとする匂い

モリンガの根はツンとしたワサビのような匂いがします。味もピリッとした辛みがあり、モリンガの和名が「ワサビノキ」というのも納得です。 東南アジアでは料理の臭みを消したり、香りづけにモリンガの根を使用したりする料理が多くあります。日本でもすりおろして天ぷらや刺身の薬味として食べる人もいます。

モリンガは捨てる部分がない

モリンガは、花・葉・根・種まですべてが食べられる植物です。場所によって多少の違いがあるものの、全体的に栄養価が高く「奇跡の木」「生命の木」とも呼ばれています。 成長のスピードも早く、熱帯地域の荒地でもグングン育ちます。水の浄化作用があり、二酸化炭素の吸収量が多いので、地球にもやさしい植物といえるでしょう。

モリンガの栄養価の高さは世界で認められている

モリンガは北インドが原産の植物で、栄養価の高さは古くから認められていました。インドではアーユルヴェーダでも活用されるほどです。また、貧困問題が深刻なアフリカの地域でもモリンガで栄養失調を救う活動がおこなわれています。 最近では、海外セレブや美容に関心が高い人たちから注目され、スーパーフードとしても有名です。

モリンガに含まれる栄養素

栄養の高さが評価されるモリンガの主な栄養素は以下の通りです。

ビタミン13種類以上

葉酸
ポリフェノール
鉄分
タンパク質
食物繊維
カリウム
GABA

上記以外にも亜鉛やミネラルなど90種類以上の栄養素を含んでいます。まさにミネラルスーパーフードといえるでしょう。

モリンガの栄養素は葉に多く含まれる

モリンガの中でも最も栄養があるのは葉の部分とされています。モリンガが生息する地域では、サラダだけでなく炒め物やスープにもモリンガの葉を使用するのが日常です。健康に意識が高い人たちは、葉を乾燥させてハーブティーにしたり、スムージーやジュースにしたりして積極的に口にしています。

モリンガは不足しがちな栄養素を補ってくれる

健康を考えたとき、モリンガは必要な栄養を摂るのに役立つ植物です。モリンガには3大栄養素をはじめ、ビタミン、ミネラル、食物繊維などが90種類以上も含まれています。 現代人は栄養が不足しがちともいわれ、サプリメントを愛飲する人も少なくありません。モリンガは、「人間に必要な栄養素が多く含まれている」といわれるほど栄養豊かなスーパーフードといえるでしょう。

モリンガのドリンクは匂いよりも味にクセがある

モリンガの栄養をドリンクで補給したい場合、飲みにくい印象があるようです。

乾燥させたモリンガは匂いが気にならない

フレッシュジュースとしてモリンガを飲まない限り、モリンガは乾燥された状態で販売されています。モリンガ自体の匂いは、それほど強くありません。そのため、生のモリンガを乾燥させていく過程で匂いはほとんどなくなるといえるでしょう。

ドリンクタイプで気になるのは味

モリンガを飲む方法は、お茶やサプリメントの他にパウダータイプのドリンクがあります。お茶の味はコーン茶や抹茶に例えられることが多いようです。 しかし、パウダーを溶かして飲むスムージーになると苦みを訴える声が増えてきます。モリンガの葉を中心にパウダーにしているので、いわゆる青汁と同じ飲みにくさが生じるのでしょう。

モリンガパウダーをおいしくする工夫

モリンガの苦みが気になる人は、ひと工夫するのがオススメです。水で溶かさずに、牛乳で溶かすと飲みやすさが増します。匂いが気になる人は、プレーンタイプのヨーグルトにかけて食べるといいでしょう。 ただし、毎日続けるとなると手間が面倒に感じてしまうリスクもあります。継続のコツは手間がかからないのも大切なポイントです。

モリンガの匂いも味も気にならないドリンクを紹介

モリンガパウダーを水で溶いて飲むタイプのドリンクにはさまざまな種類があります。その中でも飲みやすいと評判の「フルーツモリンガ」を紹介しましょう。

リンゴの風味が青臭さを感じさせない

モリンガパウダーの草っぽさを感じたくない人にオススメなのが、リンゴ風味の「フルーツモリンガ」です。スーパーフードモリンガの加わった青汁で、抹茶とリンゴの風味が融合したフルーティーな味わいで人気です。青臭い匂いもなく、初心者でも飲みやすいと人気があります。

アレンジ自在でデザート感覚でも飲める

忙しい朝は水や牛乳に溶かしてさっと飲めるのが魅力のパウダードリンクです。苦みや匂いが気にならない「フルーツモリンガ」は、自宅で気軽にアレンジできるのも魅力です。 冷凍フルーツ+牛乳+フルーツモリンガをミキサーにかければ、お好きな味のスムージーに仕上がります。偏食や栄養不足が気になるお子様にもオススメです。

美容も健康もお任せできる

「フルーツモリンガ」はモリンガだけでなく、美容と健康に欠かせないといわれる栄養がたっぷりと含まれています。ヨーグルト100杯分に相当するといわれる乳酸菌、ボディメイクに欠かせない酵素、お肌にうれしいコラーゲンなども配合されています。 健康だけでなく、美容にも意識が高い女性にもオススメといえるでしょう。

まとめ

モリンガは「奇跡の木」とも呼ばれるスーパーフードです。強い生命力と捨てるところがないので、地球にやさしいサスティナブルな植物としても注目を集めています。健康に欠かせないとされる栄養素を多く含み、海外セレブや美容専門家の間でも人気です。 人によっては匂いが気になったり、辛みや苦みを感じたりして継続できないという問題もあります。そのような人にオススメしたいのが、匂いも味も気にならない「フルーツモリンガ」です。モリンガだけでなく、健康や美容を意識した配合のリンゴ風味が飲みやすいと人気になっています。 健康も美容も1日では手に入れられません。毎日継続するのが大切だからこそ、お気に入りの味を見つけましょう。