スーパーフードのモリンガとは

モリンガはインドが原産のワサビノキ科の植物です。スーパーフードと呼ばれる理由は、モリンガには豊富に栄養素が含まれているから。モリンガにはなんと90種類の栄養素があり、その効能は300あるそうです。モリンガがあれば「医者要らず」、「薬屋要らず」といわれるのもうなずけますね。

スーパーフードといわれるものはいろいろありますが、これだけの栄養素を含んでいる植物はほかにはなかなかないのではないでしょうか。

モリンガに含まれる栄養素を紹介

モリンガに含まれる90種類の栄養素、どんなものがあるのか気になりますよね。健康や美容をサポートする成分がたくさん入っています。いくつか紹介していきましょう。

ビタミン

モリンガにはビタミンAビタミンC、ビタミンB群、ビタミンEなどさまざまな種類のビタミンが含まれています。ビタミンは脂質・糖質・たんぱく質の3大栄養素には含まれていませんが、人間の成長や生命を維持するときに必要な大切な栄養素です。

もちろん普段の食事から数多くのビタミンを摂取できるのが望ましいですが、なかなか難しいですよね。特に朝ごはんを食べない人や、外食・コンビニの食事が多い人などはビタミン類が不足しがち。いろいろなビタミンが一気に摂取できるモリンガはオススメです。

カルシウム

カルシウムは、成長期の子供だけではなく高齢者や更年期の女性などにも必要な栄養素です。モリンガには牛乳の20倍のカルシウムが含まれているので、手軽に多くのカルシウムを摂取できますよ。モリンガのサプリやお茶なら牛乳が苦手な人でも無理なく飲めます。

ポリフェノール

ワインやチョコレートなどに含まれるポリフェノール。キレイに歳を重ねていきたい女性に人気のある栄養素です。モリンガに含まれるポリフェノールは赤ワインの7倍。

活性酸素は、年齢のほかにも紫外線やストレスなどさまざまな外的要因によって発生します。そのため老若男女問わず、現代人は意識して摂取したい栄養素といえますね。

マグネシウム

マグネシウムと聞いて、どんな働きをするのかピンとこない人も多いかもしれません。しかし、マグネシウムは重要な役割を持つ栄養素なんですよ。ミネラルの一種であるマグネシウムは、カルシウムと深い関係があり、カルシウムと共に骨や歯を作るときに大切な役割を担っています。モリンガには、このマグネシウムがほうれん草の5倍入っています。

スーパーフードになるモリンガの木って?

モリンガには豊富な栄養素が含まれていることがわかりました。まさにスーパーフードですね。モリンガは植物ですがどんな木なのでしょうか。数多くの栄養素を含有しているだけではなく、モリンガの木そのものにすごいパワーがあることがわかりました。

モリンガの木は奇跡の木

モリンガの木は、「奇跡の木」とも呼ばれます。これは花や葉、茎、種など捨てるところがなくすべて利用できるから。花は葉は生のまま食用として食べられるだけではなく、お茶にしたりモリンガの種からオイルを抽出して化粧品に使ったりとさまざま活用できます。

驚異の生命力

モリンガの木は生命力が大変強く、1年で5m以上も育つことがあるそうです。熱帯や亜熱帯など熱い地域に生息する植物のため、自ら根の部分に水分をキープする性質があるとか。灼熱の土地や雨があまり降らない季節でも、元気よく育つんですね。

地球温暖化に役立つ性質も

モリンガの木は、成長すると普通の木の20倍の二酸化炭素を吸収するようになるそうです。これは、1人の人間が1年の半分、半年で排出する二酸化炭素の量と同じだそう。地球温暖化による深刻な自然災害は、年々高まっています。世界の多くの国々が、脱炭素社会に向けてさまざまな取り組みを行う中、モリンガの木は救世主としてますます注目を浴びそうですね。

汚水の浄化作用がある

モリンガには、汚れた水を浄化する作用があります。モリンガの種に含まれるタンパク質のレクチンが、凝固剤の役割をするので、水の中に溶け込んでいる微生物や浮遊物などを吸着して水をきれいにしてくれるんです。また、細菌や微生物の働きを抑える抗菌作用もあるので、モリンガの種を入れておくと汚れは下に沈んでキレイな水に。

浄水装置が設置できない場所や新興国などでも水をキレイにする木として大切にされています。

環境にもやさしいモリンガを摂取するおすすめの方法は?

人間だけではなく環境にも素晴らしい効果を発揮するモリンガ。タブレットや粉末などに加工されているのが一般的です。モリンガを飲むなら粉末タイプがオススメ。錠剤だと飲み忘れてしまうことがありますが、粉末なら水に溶いてお茶代わりにいつでも手軽に摂取できます。

マイナチュラのフルーツモリンガならバリエーションいろいろ

粉末タイプの中でもマイナチュラのフルーツモリンガは、いろいろな飲み方や使い方ができるので、飽きずに続けられると人気です。りんご味なので水やお湯に溶くだけでもおいしく飲めますが、牛乳や豆乳と混ぜるとラテのような味わいに。満足感が得られるので、1日1食の置き換えダイエットにもぴったりです。

ほかにもヨーグルトにかけたり、フルーツと一緒にミキサーで混ぜてスムージーを作ったりとさまざまアレンジできるので、毎日フルーツモリンガを飲むのが楽しみになります。

モリンガ以外にも充実した成分を配合

フルーツモリンガには国産有機モリンガが使われています。そのほかにも国産有機抹茶、国産有機大麦若葉、乳酸菌生産物質や乳酸菌nanoECF500億個、ビフィズス菌、グルコマンナン、難消化性デキストリン、ガラクトオリゴ糖なども含まれています。

さらに121種類の稙物発酵エキスとフィッシュコラーゲンペプチド、植物プラセンタも配合。健康に気を使う人はもちろん、肌のハリやツヤが気になる人や朝すっきり目覚めたい人などにもオススメです。

モリンガの木に含まれる栄養素を手軽に摂れるフルーツモリンガ

モリンガの木にはさまざまな栄養素やパワーが秘められていて、まさにスーパーフードにふさわしい植物ということがわかりました。粉末タイプなら手軽に摂取できるので、ぜひ健康や美容のために飲み続けたいですね。 マイナチュラのフルーツモリンガは、飲みやすい味でモリンガ以外の栄養素もたくさん入っています。いろいろアレンジしながらおいしく楽しく続けられますよ。